まだ生後2ヶ月の赤ちゃんとの遊び方や過ごし方 初めてのおもちゃはどんな物がいい?

発達の悩み

こんにちは!アラフォーママのパピコです。

 

産まれたてほやほやの新生児期を経て、2ヶ月目以降に入るとママもお世話にやっと慣れてきますよね。

 

そうすると、とてもとても長く感じる日中の時間。。

 

私も、そもそもまだ動いたりできない赤ちゃんとどうやって遊んだり、過ごせばいいのか、分からず困ってしまいました。

 

そこで試してみて良かった過ごし方や遊び方、おもちゃや絵本の選び方などをお伝えしたいと思います。

 

・日中の遊び方はママの声が大切なBGM

 

・ひたすら歌(童謡)を歌ってあげる

 

まだ赤ちゃんの目はぼーんやりとしか見えていませんが耳はちゃんと聴こえています。

赤ちゃんはお腹にいる頃からずっと聴いているママの声が大好きです。

なのでCDやテレビで音楽を流すのではなくママの声で歌ってあげてください。

 

バイリンガルに育てたいと思って英語のCDの音楽や朗読の音声などをかけ流しても、意味がなくて、人間の肉声でないと意味が無いそうです。

 

それも特にママの声で、歌うと効果的なのだそうです。

 

歌は、昔ながらのみんなが知っている童謡やわらべ歌がオススメです。

あたたかく懐かしく優しいメロディーと歌詞が良いのだそうです。

ママの声で童謡をよく歌ってあげる事で、今後、発語も早くしやすくなるそうです。

 

音痴だからなあ・・と気にすることは全くありません。

私も久々に、童謡を歌ってみると、懐かしくなってむしろ自分が楽しくなってしまいました。

 

もちろん楽器が弾けたりしたら、最高ですがいつでもどこでも、

聞かせてあげられる赤ちゃんにとっての最高の音楽がママの歌い声なのです。

 

・絵本を読んであげる

 

まだ赤ちゃんは目がよく見えていませんので、絵本を見せてあげて楽しむというよりも、

耳からママの読んでいる声を聞かせてあげる事がメインで大丈夫です。

 

絵本も色がハッキリとした原色を使った絵のものでしたら

見せてあげても、ぼんやりと分かるのでそういった絵本を選ぶと良いでしょう。

 

月齢の小さい赤ちゃん向けの、原色で色がカラフルでコントラストが強い絵本が

たくさん売られていますよ!

 

あとはみんなが一度は読んだことがあるような名作で

昔からある赤ちゃん用の絵本のベストセラー作品から選べば間違いないです。

 

のちのち、絵本は読んであげると教育上良いことづくしですので、

今から早めに揃えておいても絶対に使えます。

 

我が子は、生後2か月くらいから、時間を持て余してしまった時にお祝いでいただいて、

家にたまたまあったベストセラーの絵本を昼間ずっと読んであげていたいました。

 

そのせいか2歳になった現在、とっても絵本好きに育ってくれました。

 

絵本の読み聞かせをしてあげたいけど、全然じっと聞いていないから

読み聞かせにならなくて諦めて読んであげていないというお母さんの話もよく耳にします。

 

男の子よりはじっとしていられる子が多い女の子のお母さんでもそうおっしゃっていたりします。

 

なので「大きくなった時に本をじっと聞いていられるか、どうか」と言うのは

やはり小さい頃から、絵本を読み聞かせしてあげる習慣があって

絵本を読んでいる時はじっとして聞いているというのが当たり前に

なっているかどうかなのかな、と思います。

 

男の子で大きくなってワンパクになってきていても

絵本を読んであげる時だけは、比較的じっとして聞いていてくれるのです。

 

なので早いうちから絵本は読んであげても全然早すぎる事は全くありません。

ママにとっても、朗読っていい時間つぶしになりますよ。

 

赤ちゃんの目を引くハンカチでの遊び方

・ハンカチを使って遊ぶ

 

ハンカチを使って赤ちゃんのお顔の上にかけて暗くしたり、

どけて「バァーー」とママのお顔を見せたりしていないいないばぁ遊びをしましょう。

 

まだ赤ちゃんはよく見えていないけど暗くなったり、明るくなったり、

明暗の差は分かりますし、ママの顔が近づいてきたりすると喜びます。

 

ハンカチをひらひらと、あちこちに動かしてあげても、赤ちゃんは動くものに興味津々なので

目で一生懸命追って楽しんでくれます。

 

・初めてのおもちゃの選び方

 

・原色を使った派手な色味のガラガラ

 

派手な色ですと目を引きますし音もするので楽しんでくれます。

さらにキラキラ光るような色や素材の物も分かりやすいようです。

 

赤ちゃんが自分で握って遊べるような軽さと太さの物だと、これから赤ちゃんが自分で持って振って遊べます。

 

・カラフルなおもちゃがくるくる回るメリー

 

メリーのかわいい音とクルクル回るおもちゃに、赤ちゃんはクギづけでじっと見て楽しんでいました。

 

ただ、取り付け方法にいろんなタイプがあるので注意が必要です。

 

ベビーベッドの柵がないと取り付けられないタイプの物があり、

そのタイプだとベビーベッドがないと、取り付け場所に、本当に困ります。。

 

まとめ

 

以上、生後2か月くらいの小さな赤ちゃんとの過ごし方やオススメの遊び方でした!

 

最初はママの声の歌とハンカチでのひらひら遊びだけでも十分赤ちゃんは楽しんでくれます。

 

今しかない小さな赤ちゃんと触れ合える時間を大切にお過ごしくださいね!

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました